参加を検討されている皆様へ

  • HOME »
  • 参加を検討されている皆様へ

新型コロナウイルス感染症対策

現在、事務局では大会に関わる全ての皆様(ランナー、スタッフ、地元の方々など)に安心して大会を迎えていただけるよう準備を進めておりますが、新型コロナウイルス感染症への対策や対応は今後変更されていくことも考えられます。
つきましては、安全安心な大会運営のために、本大会の「新型コロナウイルス感染症対策」をご理解のうえ大会参加をご検討いただきますとともに、新型コロナウイルス感染症への対策や対応が変更された場合には、下記の「新型コロナウイルス感染症対策」の内容を更新し、ニュースでお知らせいたしますので、随時ご確認いただきますようお願いいたします。

新型コロナワクチン接種証明書またはPCR検査による新型コロナ陰性証明書を提示いただく予定です。

10月5日現在

第75回香川丸亀国際ハーフマラソン大会開催の前提条件

  1. 香川県に緊急事態宣言が発令されていないこと。
  2. 開催地の自治体から大会開催が認められ、周知が行われていること。
  3. 地域において、新型コロナウイルス感染症に関する診療体制が整っていること。また、緊急時の後方支援病院があること。
  4. 「新型コロナウイルス感染症に対する香川県対処方針」が「(4)感染拡大防止対策期」以下であること。
  5. 大会に関わる全ての人(参加ランナー、チーム関係者、競技役員、ボランティア、メディア、大会運営関係者など)の連絡先を把握し、健康状態の管理体制が整えられていること。

大会開催の前提条件が満たされない場合は開催を中止・縮小する場合があります。

大会運営・会場設営に関する感染症対策

定員

  • ハーフマラソン(登録・一般男女C)の合計定員を8,000人から5,000人に減らします。
  • 3㎞(一般・高校生男女と中学生男女)の定員を1,500人から1,000人に減らします。
  • 小学生駅伝は中止します。
  • 今大会に限り、参加資格は「日本国内在住者」とします。

大会運営

  • アスリートビブス(旧ナンバーカード)は事前郵送します。当日、必ず持参してください。
  • 会場(pikaraスタジアム)内では検温を実施します。
  • シャトルバス利用時はマスク着用、手指消毒の上で乗車し、車内での会話は控えてください。また、乗車待ちの際はフィジカル・ディスタンスをとってください。
  • 記録証の発行はWEB限定で実施し、会場では発行しません。
  • マスクを着用し、会話は控えてください。
  • 今後の新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては、受付時に身分証明書による本人確認を実施する場合があります。

会場設営

  • フィジカル・ディスタンス確保のため、また3密(密集・密接・密室)を避けるため、ランナー動線を見直し、更衣エリアを拡大します。
  • 従来「手荷物預かり」でしたが、係員が手荷物を預からず参加者自身で手荷物を置き、持ち帰るよう「手荷物置き場」とします。
  • 極力スタッフとランナーの接触を避けるため、受付等にはアクリル板・透明ビニールカーテンの設置を行います。

ボランティアを含む大会関係者の体調管理について

  • 1週間前から全ての大会関係者及び、スタッフに「体調管理チェックシート」による体調や体温の管理を徹底します。
  • 当日は大会関係者全員の検温チェックを行います。
  • 大会関係者全員にマスク着用を徹底し、参加者に近接するスタッフはフェイスガードや手袋を着用します。

ランナーに対するお願いと注意事項

参加を検討していただく前に

  • 65歳以上の方や、基礎疾患を有する方は、新型コロナウイルスに感染した場合に、重症化するリスクが高いことを理解した上で、参加を検討してください。
  • 今後の新型コロナウイルスの感染拡大状況により、大会の開催を中止・縮小する場合があります。
  • 大会が中止・縮小した場合、決定した時点までに生じた費用等を差し引いた上で、参加料返金の有無及び金額を決定します。
  • 参加者、関係者等の中から、新型コロナウイルス感染者が出た場合、保健所等からの聞き取り調査にご協力いただくことがあります。また、主催者は新型コロナウイルス感染症拡大防止の目的で、保健所・医療機関等に個人情報を提供することがあります。

以下に該当する方は参加できません

  • 大会21日前から大会当日までにPCR検査もしくは抗原検査等で陽性反応があった場合
  • 保健所から濃厚接触者と判断され、健康状態を観察する期間(14日間)が経過していない場合
  • 大会14日前から当日までに参加者及び同居人が政府から入国制限、入国後の観察を必要とされている国や地域に渡航された場合
  • 大会14日前の時点で居住地に政府・自治体から緊急事態宣言、またはまん延防止等重点措置が発出されている場合
  • 大会当日の検温で37.5℃以上の体温が測定され、再度検査した体温が37.5℃以上の場合
  • その他、状況により参加をお断りする場合があります。

大会参加における注意事項

  • 会場内では原則マスクまたはネックウォーマー等を着用し鼻・口を覆ってください。
  • 可能な限り密を避け、フィジカル・ディスタンスを確保してください。
  • 大きな声での会話は避けるとともに、会話は必要最小限にしてください。
  • 更衣室内では人と人との距離2m(最低でも1m)を確保し、会話は控えてください。
  • 可能な限り、出走できる服装でアスリートビブス(旧ナンバーカード)を取り付けて会場(pikaraスタジアム)へ来てください。
  • 体液のついたゴミやマスク、飲み残したドリンク等は各自で持ち帰ってください。
  • 他の参加者への不要な接触は行わないようにしてください。
  • 体調確認等を実施するため代理でのエントリーは認めません。
  • 体調管理チェックシート提出後に渡されるリストバンドを装着していなければ、スタートブロックに入場できません。
  • 体調管理チェックシートを提出しない場合や虚偽の申告があった場合は、参加をお断りする場合があります。
  • 本大会は、新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の利用を推奨しています。ご自身のスマートフォンにインストールをしてください。

特別協賛

四国化成

協賛

”大倉工業” アシックスジャパン 凸版印刷 日本道路

協力

国際航業株式会社 ザクティ 石垣 田中貴金属工業 JR四国 大塚製薬 扶桑建設工業株式会社 STNet 協和化学工業株式会社 ユニ・チャームプロダクツ 三田飲料 富士産業
PAGETOP